“#わたしのニューノーマル”ストーリー

新しい日常を美しく生きる人たちからのメッセージ。
4人のメッセージが、前を向いて生きるヒントになるはず。

新しい日常へ。
Stay Home期間を経て生まれた
習慣や気づきは、
これからの生きる力となります。
常に前を向いて、今をポジティブに生きる
前田典子さんの
新しい日常(ニューノーマル)とは?
一歩踏み出したくなるメッセージを
お届けします。

“#わたしのニューノーマル”ストーリー

No.03

前田典子/ファッションモデル

前田典子 Profile

1965年10月20日、大阪生まれ。ファッションモデル、タレント、パーソナリティー、ファッションプロデューサーと活動は多岐にわたる。「マエノリ」の愛称で人気。

家の中でも楽しめることが、
いっぱいあるんです。

この時期に生まれた
新しい価値観はありますか?

新しい気づきがいっぱいありました。大切にしたいものが何か改めてわかったし、人とのつながりとか家族のあり方とかを、ありがたいなとか幸せだなとか実感することができました。家にいる時間が長くなったことで、自分自身を見つめ直す時間ができたのは良かったと思います。それに、外に出かけることは大好きなのですが、家でもできることはいっぱいあると気づけました。
今まで当たり前だったことができなくなってしまっても、家の中で楽しめることはたくさんある。こうじゃなくちゃダメではなくて、もっと柔軟になる。その時代に自分がもっと柔軟になって受け入れて、トライしてみることがこれからの美しさの秘訣にもなるのかなと思います。

今までと違う私へ。
やりたいことがありすぎます。

私は好奇心旺盛で、何でもチャレンジしてみたい性格なんです。趣味もたくさんあります。油絵を描いたり、おうちでエクササイズしたり、ゴルフの練習をしたり、ハーブを育てたり、パンを焼いたり。家にいることで、家の中にも目を向けることができた今は、日本のこと、日本の和のことに興味がわいてきました。次は着物の着付けを習いたいです。着付けのあとは、多分お茶をやりたくなるかも。そういう風に関連しながら趣味が増えていくのですが、今までのアウトドアな私と違う、新しい趣味がこれからは見つかる気がしています。

美しさは、自分を大切にすることから
はじまると思います。

こんな時期だからこその、
美しさに関する習慣はありますか?

美しさの習慣。それは、自分自身を大切にすることだと思います。自分のココロとカラダ、自分の魂が喜ぶこと、わくわくすることをしてあげる。スキンケアだったら、自分のためにもうひと手間かけてあげるとか。忙しいと自分のことは後回しにしがちですが、もう少し自分のために時間を費やしてあげることが大事。自分を大切にしてあげることが、美しさにつながるんじゃないかなと思っています。

いつだって「迷ったらGO!」

新しい日常に一歩踏み出そうとしている方へメッセージ。

人生は一度だけですし、24時間みんな同じです。その中で自分が心地よく、自然体で幸せにいられるためにはと考えるんです。泣きたいこともいっぱいあります。でも、それを上回るような楽しいこともたくさんあると思っているんです。
私はいつも「迷ったらGO!」って言っています。どうしようかな、やめようかな、いつやろうかなと考えている時間がもったいない。例え失敗してもやっておけば良かったと、あとになって後悔したくないんです。夢や目標があるのは素晴らしいことだと思います。だから、きれいになりたいなら、まず何をすればいいか。すぐに動いた方がいいです。だって昨日の自分には戻れないですからね。

“#わたしのニューノーマル” ストーリー

新しい日常(ニューノーマル)を美しく、
前向きに生きるためのストーリー。

No.01

黒木メイサ俳優 Meisa KurokiActor

No.02

宇賀なつみフリーアナウンサー Natsumi UgaAnnouncer

No.03

前田典子ファッションモデル Noriko MaedaFashion Model

No.04

神崎恵美容家 Megumi KanzakiBeautician

15th TAKAMI SKINPEEL

毎日生まれ変わる
肌に寄り添って15年。

本気で肌と向き合う人のために。
角質美容水「タカミスキンピール」は女性と、
女性の肌の生まれ変わりに寄り添い続けて15年。
これからも、輝く素肌で、
一歩踏み出すあなたを応援します。 

まずは、あなたの肌を知りませんか?

Copyright © TAKAMI All rights reserved.