“#わたしのニューノーマル”ストーリー

新しい日常を美しく生きる人たちからのメッセージ。
4人のメッセージが、前を向いて生きるヒントになるはず。

新しい日常へ。
Stay Home期間を経て生まれた気づき、
新しい習慣は、これからの
生きる力になります。
常に前を向いて輝く宇賀なつみさんの
新しい日常(ニューノーマル)とは?
心地よく日々を過ごすための
ヒントがいっぱいです。

“#わたしのニューノーマル”ストーリー

No.02

宇賀なつみ/フリーアナウンサー

宇賀なつみ Profile

立教大学社会学部を卒業し、テレビ朝日入社。気象キャスター、スポーツキャスターを務めた後、情報・バラエティ番組を幅広く担当。2019年に同局を退社。フリーランスとなり、活躍の場を広げている。

新しい日常で、自分自身の
心の声を聞くようになりました。

この時期、
一番変わったことは何ですか?

家で過ごす時間が増えたことで、自分の内側と向き合う時間が増えたと思います。私はもともと超がつくほどのアウトドア派なので、休みがあれば必ず予定を入れて外に出かけていました。どこどこに行くから何を着ていこうとか、誰々に会うから何を持っていこうとか。今までは外に気持ちが向いていたんです。でも今は自分が今日、本当に何を着たいのか、今何が食べたいのか、自分自身と会話するようになり、自分の心の声をちゃんと聞けるようになった気がします。

今を心地良く、楽しむために。

新しい日常ではじめたこと、
気をつけていることはありますか?

花とか観葉植物とかを、家にたくさん飾るようにもなりました。生活の中に緑、自然が入ってくるだけで居心地は良くなるし、気持ちが上がりますよね。最近は、お花屋さんに行く習慣ができたんです。今の季節に咲く花とか、名前とか、今まで知らなかったことを知る機会が増えました。
リモートで人と接するときは、普段より少しゆっくり話すように心がけています。画面の中で精一杯表現するという意味では、身振り手振りを結構使うようになりました。伝える、伝わるように話すことを意識しています。家でいかに楽しめるか、いかに人とつながれるか。
今だから人を大事にすることもできると思います。

肌と向き合う時間ができて、
肌も生きていると実感しました。

「美しい横顔で、前を向く」ための習慣はありますか?

とにかくポジティブでいること。美しさのためにできることはいろいろあるけれど、一番はマインドかなと思っていて。自分が幸せを感じていると、表情も柔らかくなります。局アナ時代は余裕がありませんでしたが、今は肌の調子はどうか確認する時間をつくるようにしているんです。ちゃんと気にかけてあげることで、肌は気持ちに応えてくれる。肌も生きているんだなと感じています。

大好きな旅が、
またいつかできると信じて。

旅が大好きなので、今、本当にさみしいです。自由に行けるようになったら、島の民宿に泊まって、地元の人と一緒に呑みたいですね。そういう旅も大好きなんです。今は、いつかここに行くぞって気持ちを膨らませて楽しんでいます。自由に旅行できる状況になったら、どんどん行きたいです。観光することで経済をまわしていく。そういうことは大事だと思っています。

自分で自分をほめてあげることが大事。

新しい日常に一歩踏み出そうとしている方へ
メッセージ。

どんなことでもいいです。今日はこの前より卵がうまく焼けたとか、きのうより好きな格好をして歩けたとか。本当に些細なことでいいので、少しでも自分ががんばったこと、できたことを認めてあげてほめてあげる。それが、大事なんじゃないかなと思います。残念ですが誰かのことを一生懸命考える時間って少ないですよね。だから、自分のことは自分がちゃんと認めて応援してあげると、ちょっとずつ気持ちは前向きになれるし、ハッピーになれる。そうすることで、また前を向けるし、一歩踏み出す力になると思います。

“#わたしのニューノーマル” ストーリー

新しい日常(ニューノーマル)を美しく、
前向きに生きるためのストーリー。

No.01

黒木メイサ俳優 Meisa KurokiActor

No.02

宇賀なつみフリーアナウンサー Natsumi UgaAnnouncer

No.03

前田典子ファッションモデル Noriko MaedaFashion Model

No.04

神崎恵美容家 Megumi KanzakiBeautician

15th TAKAMI SKINPEEL

毎日生まれ変わる
肌に寄り添って15年。

本気で肌と向き合う人のために。
角質美容水「タカミスキンピール」は女性と、
女性の肌の生まれ変わりに寄り添い続けて15年。
これからも、輝く素肌で、
一歩踏み出すあなたを応援します。 

まずは、あなたの肌を知りませんか?

Copyright © TAKAMI All rights reserved.